モビットを利用するメリットとは?

大手のキャッシング会社は現在顧客獲得のために厳しい競争を行っています。そんな中で最近多くの人から支持されているのがモビットです。今日はモビットの人気の秘密に迫ってみたいと思います。

なぜモビットは多くの人から支持されているのでしょうか。その理由の一つはWEBですべて完結できてしまうということです。モビットの場合には申し込みから審査、そして契約まですべてWEBで行うことができます。さらに、振込口座もしていすることができます。そして利用明細まで電子化で見ることができます。すべてネット上で利用状況も管理することができるのです。

このように家にいながらすべての手続きを完結できるのは非常に便利であるといえます。例えば、今までは申し込みの際には無人契約機などに行かなければいけませんでした。その場合、あるときは人目を気にしながら無人契約機を利用することもあります。非常に不便です。また、利用明細や契約書などが自宅に郵送される可能性もあり、家族にばれてしまうこともあります。しかし、モビットならこうした心配が不要です。家にいながらすべてできてしまうのは大きなメリットといえます。

このようにキャッシングはどこも同じという時代は終わりました。今は各社独自のサービスを展開しています。

無利息のカードローンを利用した方がお得

お金を借りるときは、だいたい切羽詰っていることが多いため、冷静さが出てこない場合があるかもしれません。

しかしながら、キャッシングやカードローンを利用するときには、ある程度計画性を持って申込みをした方が良いでしょう。

一つの目安としては無利息のカードローンを選ぶ方がお得に使うことができます。

「タダほど高いものはない」というような言葉がありますが、カードローンに関しては全くそういうことはありません。
無利息でカードローンの会社が成立することは、絶対にありませんから、まずは使ってみて続けて利用しても良いかなと感じてもらえるためのサービスが無利息での融資なのです。

ですから、お金を借りることと、返済する計画がちゃんと立っている人にとっては、絶対に無利息のカードローンを利用した方がお得になるわけです。

しかしながら、どうしてもスグにお金が欲しい!という気持ちが勝ってしまうので、どの会社を利用したら今現段階でお得になるかというような視点を持てない方が実は多いのです。

せっかくのお金を節約するチャンスを逃すのはもったいないですから、まずカードローン会社を申し込むときには無利息で絞り込んで利用すると良いでしょう。
そして、あまりお金を借りないという突発的な金欠の場合にも無利息は有効です。

普通、10万円程度を一ヵ月借りたときには2千円弱の利息が発生します。払えない額ではありませんから、多くの方が支払ってしまうのですが、
あまり頻度が多くない借入の場合には、無利息で充分なわけです。

本当にお金が足りなくなったときに利用しようと思っている人にとっては、どこの会社で借りても同じお金なわけですから、
どうせなら無利息でお得に利用するのが賢い使い方です。

無利息のカードローンは、複数の会社がしています。初回だけという場合が多いのと期間が決まっていることがあるので、
明日お金が欲しいという方には別の即日融資のサービスを利用する方が良いですが、

少し待っても大丈夫という方は無利息を選びましょう。

キャッシングの本人確認

キャッシングを利用してお金を借りる場合には、ほぼ間違いなく本人確認の電話が会社にいくことになると思います。

その電話派があると、当然会社の人にお金を借りていることが知られる可能性もあるので、当然なんとかそれは避けたいと必死になるのは当たり前です。借金をするというのは、やはり良いイメージを持つ人はいないでしょう。

中には本人確認の電話をしないでもOKという場合はありますが、新規で借り入れを行う会社の場合はほぼ無理だと思われます。それはまだ信用がないからです。そもそも信用がないから電話での本人確認をするのであり、信用があるのであれば、そりゃ必要ないです。

そして、新規のお客さんというのは、お金を貸す方としては、信用は全くありません。これから築き上げていくものです。したがって、新規の借り入れの場合はほぼ電話による本人確認は避けられないでしょう。

ただ、すでに同じ会社で何度か借り入れをしていて、その都度全額期日を守って返済をしてきた。という場合には、いくらかの信用が積み重なっていますから、そういうケースは「もう今日は本人確認はしません!」と言ってきてくれるかもしれません。キャッシングは何事も「信用」で決まるものだということです。

キャッシングの申込みは簡単便利になりました。

キャッシングの審査はスピードが重要です!
http://www.endorphineffect.com/

消費者金融のキャッシングという言葉は聞いたことがあっても実際に利用している人は少ないかもしれません。

申し込んだその日に融資を実施してくれることから実は多くの利用者に親しまれているのがキャッシングです。

キャッシングといっても、お金を借りる契約ですので、利用したことがない人はどうやって申込みをするかも分からないでしょう。

キャッシングの申込みは実はとても簡単です。大手の消費者金融には自動契約機という機械が設置されています。

ATMを大型にしたような機械で鍵のかかるブースに入ることによって安全に落ち着いて契約をすることが出来るのがメリット。

一昔前のように担当者と時間を合わせて面談するといったことは一切不要です。

自分の都合の良い時間で契約が出来るのも忙しい現代人にはピッタリですね。

消費者金融によって書類は異なりますが、運転免許証などの本人確認書類を持参するだけで申込みをすることができます。

また、お金に困ったときには親戚や知人に頼る人もいるようですが、お金を借りた後の人間関係を考えると消費者金融などの金融機関から借りたほうが心の負担は少ないでしょう。

いたずらに人間関係を壊すよりもキャッシングをした方がいいでしょうね。

消費者金融以外の多くの金融機関では、申し込んだその日に現金を入手出来るところはありません。

お金に困ったときは、たいていすぐに欲しいものです。

困ったときにすぐに対応してくれるのは消費者金融だけといっても良いでしょう。

今すぐに利用する予定がない人でも、将来お金に困ったときには消費者金融があると覚えておいて損はないでしょう。

 

銀行カードローンの利用者が増えている理由

最近銀行カードローンの人気が高まっています。従来は個人でお金を借りるときには消費者金融系の会社を利用するのが一般的でした。銀行の場合は借入の際の審査が厳しいというイメージがあって、少し敷居が高いと感じる人もいました。

でも最近の銀行カードローンはとても利用しやすくなっています。パソコンやスマホで24時間いつでもネット申込みができます。審査条件は満20歳以上65歳以下で安定収入があることです。設定条件を満たせば、パートやアルバイトなどの非正規雇用の人でも申込みが可能です。

また以前は銀行だと審査に時間がかかる印象もありました。即日融資を受けたいときは特に契約手続きを短時間で迅速に行う必要があります。そのため審査の早い消費者金融系で申込むケースが多かったのです。

でも今の銀行カードローンの審査はとても早くなりました。ネット申込みでWeb審査を受けるとスピーディーに短時間で結果が出て、即日融資に対応できる銀行もあります。

銀行は社会的な信頼性が高くて、安心して利用できます。しかも利息が低いので返済がしやすいです。また銀行カードローンの場合、最高限度額800万円~1000万円と高額融資を受けることも可能です。

このように本当に好条件が揃っています。そのため最近は銀行カードローンを利用する人がどんどん増えているのです。

カードローンについての困ったこと

実際にカードローンを利用している者です。

普段は普通に会社員をしているのですが、1年くらい前に転職をしました。その際半年くらい無職だったのでその間にびっくりするくらいやる気が起きず、買い物をするために軽い気持ちでキャッシングをしたのが運のつきでした。

それからも少し困ったことがあるとすぐにキャッシングをしてしまい、あっという間に今は50万円くらい借金があります。

目標としては来年夏くらいまでには返済して黒字にしたいのですが、なかなか・・・

めどが全くたっていません。

学生の頃は貯金の鬼だったし、自分で学費を足りない分は稼いでいたのにいつの間にこんなことになってしまったのか不思議です。考えてみたら、貯金のある状態で退職して赤字になるまで1年もたっていないんですよね。

自分に投資しよう!と思って始めた習い事だったり、好きな洋服だったりをどんどん見境なく手に入れてしまって、本当に無駄づかいばかりしてるな・・・と反省の日々です。

幸いにもまだ母親にはばれていない状態なので、なんとかここから巻き返して黒字の状態まで戻したいです。

とにかく収入より支出の多い今の状態を克服しなくてはいけないので、節約することから一歩一歩、頑張っていきたいと思います。

やっぱりカードで分割支払いをしないのがベストだとは思うのですが、なかなかそうもいかないですもんね。そうやって借金への罪悪感を少なくしていくシステムは、やっぱりすごいなーと思います。これからは振り回されないようにしていきたいです・・・